雑木の庭 と 鉄の仕事 の monologue.

大人?の遠足....。

a0132577_18503642.jpg

珍しく...さらっと日常行事の話題など.....で....なんとか更新頻度あげてみよう....かと....。

先日、庭の世界での師匠の立案で「大人の遠足」行ってきました。
コースは、とある美術館に始まり奈良市内の庭園、国宝、寺社仏閣見学等...結構メジャーな場所を巡ったのですが....
私などは大人になるまで住所は奈良でしたが....行動エリアは大阪、京都、神戸など...生活時間は殆ど奈良県外だったせいもあり....有る意味かなり新鮮!?なコース....。

わが師匠も含め....それぞれかなり個性的な感性の方々と言うこともあり....
この日の為の招待状や見学資料も師匠自らのDESIGN~製作...と言う....いかにもDEEPな集まり.....

スタートから美術館の建物に至るまでの外壁で立ち止まり、展示物を照らす照明で立ち止まり、果ては案内表示の造形やトイレ表示の書体に立ち止まり....移動中の車内では、庭、瓦、土塀、石などおもいっきり仕事がらみの話から...
昼食時は、建物の話、車やバイク、音楽....それぞれにDEEPな会話で盛り上がり....
恐ろしく寒い日でしたが....熱い話とDEEPな見学視点にあっと言う間に時間が過ぎ去りました。

全員、今と違い世間の景気もそう悪くない時代に育ったせいもあり...かなり個性的な経験を持った集まりですが.....
その頃、見て、感じてきたことがすっかり仕事の肥やし?になっている感じ.....逆に考えると今は殆どみんな
「趣味=仕事?」....のような....やはり「好きこそ物の上手なれ....」でしょーか。

※ ちなみにこの写真は....若草山の噴火時に出てきた石の石畳を上の方から撮影...奈良の歴史を感じますが....
  灯籠の陰が写っていなければ結構モダンな造形に見えるのは....私だけ?....でしょーか....。
[PR]
by noise-web | 2011-02-01 19:22 | Comments(0)